セラミック治療

見た目だけじゃない審美的治療

見た目だけじゃない審美治療

審美治療と聞くと、「見た目」を何よりも大切にする治療と思いがちですが、実はそうではありません。
口内環境を整え、健康な状態を保つための「審美治療」でもあるのです。
当院ではセラミックを活用した審美治療を行っております。

患者様の口内環境を把握し、ご希望も踏まえて最適なご提案をしますので、お気軽にご相談ください。

セラミック治療

セラミック治療は、天然歯に近い白さと透明感のある素材で、他の歯との馴染みやすさも良いことや
金属アレルギーのリスクが少ないことなどから、多くの方から人気のある治療法です。

当院では、患者様に合わせた最適なご提案をしております。
丁寧な検査によって状態を把握することで、予防を意識した治療を行いますので、お気軽にご相談ください。

セラミックのメリット・デメリット

メリット

  • 天然歯のような自然な白い歯を入れることができる
  • 透明感があり、見た目が自然できれい
  • 見た目だけでなく虫歯の予防にもなる
  • 保険の詰め物・被せ物と比べて変色しにくい
  • 素材が陶器なので金属アレルギーの心配がない(※一部素材を除く)
  • など

デメリット

  • 保険適用外なので費用がかかる(素材によって価格も変わります。)
  • 陶器なので、天然歯と同様に強い衝撃で割れる恐れがある
  • など

当院で扱っている材質(保険適用外)

オールセラミック

全体がセラミック(陶器)でできています。
天然歯とほとんど遜色ないレベルの白さを手に入れることができます。

メリット

  • 隣在歯、対合歯に色彩を近づけることができる
  • 虫歯の再発が起こりにくい
  • 金属アレルギーでも装着が可能
  • 変色しにくい
  • 人体にも安心した材質
  • 表面に傷や汚れがつきにくい
  • 歯の部分矯正や色の改善にも使用できる

デメリット

  • 保険適用外なので費用が高額になることがある
  • 強度の理由から健康な歯を削る量が多くなる
  • 強い衝撃を受けると割れる恐れがある
  • 抜歯が必要なケースもある

e-max

セラミック(焼き物)の粒子とプラスチックを混ぜたハイブリットタイプのものです。
ジルコニアよりも柔らかく、色調や強度が多少ジルコニアに劣っているのが現状です。
また、経年変色も見られます。

メリット

  • オールセラミックに比べて耐久性が高い
  • 透明感が高く審美性が高い
  • 虫歯になりにくい
  • 金属アレルギーでも装着が可能
  • 希望の白さに調整可能

デメリット

  • 透明感が高いため、元の歯の色が透けて見える場合がある
  • 割れる可能性がある
  • ブリッジへの使用には向かない

ジルコニア

ジルコニアは人工ダイアモンドと言われており、天然歯レベルと遜色ないほどの美しさが実現できます。

メリット

  • 強度が高いため奥歯にも使用できる
  • 衝撃に強いので割れにくい
  • オールセラミックと比べ費用を抑えられる
  • ブリッジへの使用も可能

デメリット

  • 保険適用外なので費用が高い
  • オールセラミックなどに比べ審美性が多少劣る
  • 強度が高いので、噛み合う歯を傷つける恐れがある
  • 細かな色の調整と研磨が難しい場合がある
  • 歯科医師の技術が治療を左右しやすい

ラミネートベニア

歯の表面を少し削り、そこに薄いセラミックを貼り付ける治療法です。
短期間で歯を白くすることはできますが健康的な歯を削ることになることがデメリットです。

メリット

  • 治療期間が短い
  • 変色しにくい
  • ホワイトニングで対応できない歯を白くできる
  • 短期間で歯の形を整えることが可能

デメリット

  • 適応症が限られる
  • 歯並びを大きく変えることはできない
  • クラウンに比べると取れる可能性がある

費用について

クラウン(被せ物)
オールセラミック(e-max)前歯部:132,000円(税込)
臼歯部:110,000円(税込)
ジルコニア前歯部:132,000円(税込)
臼歯部:110,000円(税込)

※形成・歯形取りは、別途料金がかかります<4,400円(税込)/1歯毎>

インレー・アンレー(詰め物)
オールセラミック(e-max)どの部位でも:44,000円(税込)
ジルコニアどの部位でも:44,000円(税込)

※形成・歯形取りは、別途料金がかかります<4,400円(税込)/1歯毎>

top
web予約
当院の新型コロナウイルス感染対策
0925338060 web予約 page top

0925338060